プロフィール

にじ

Author:にじ
二児のパパ。
いろいろな「あっちの世界とこっちの世界」をつなぐために、やりたいことがいっぱいあります。

アーカイブ
カテゴリー
おことわり

記事内容と関係がないと管理人が判断したコメント、トラックバックおよび明らかな広告用ページからのコメント、トラックバックは削除させていただきます。 ご了承ください。

フリーエリア
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タバコの煙はダイオキシン並み?

懲りずにタバコネタです。

タバコの煙にダイオキシン類似物質がたっっっっぷり含まれているらしいことがわかったそうです。
参考リンク:ダイオキシン類似物質、たばこの煙に“たっぷり”
先日の記事(参考リンク:たばこの毒、細胞内ではダイオキシン並み 山梨大研究)でいい研究をしていた山梨大の北村正敬教授。今回もいい仕事です。

先日の記事では細胞内に入ったタバコ毒がダイオキシン様作用があるとの研究発表でしたが、今回はそのタバコ毒が煙の中にたっっっっぷり含まれていることがはっきりしたようです。このダイオキシン類似物質が肺がんなどのリスクを高める要因のひとつと考えられるとのこと。


こんだけ言ってもやめない人はやめないんですが、タバコっぽい禁煙薬もあるので。
メンソールもあるそうです。そこまでやるか。
でもむかーしこういうタバコもどき吸ってみたことがあるけどめちゃくちゃまずかったなー・・・
スポンサーサイト

服用ボトルをグリセリンで作る

エッセンスの服用ボトルを作る場合の保存料のいろいろについてまとめましたが、グリセリンを使う場合は自分も使ったことがなくはっきりしないことも多かったのでエッセンスの輸入元などに問い合わせてみました。参考記事:エッセンス希釈あれこれ


プルナマインターナショナルさん
まずは最近ストックボトルの保存料がビネガーからグリセリンに変わったネルソン社バッチレメディの輸入・卸であるプルナマインターナショナルに聞いてみました。
「ストックボトルの保存料がグリセリンに変わった理由としては、日本での高温多湿条件(とくに30度以上になる温度条件)が発酵物であるビネガーの品質に影響を及ぼしやすいこと。味が変わってきたりもします。だれもが品質管理に厳密なわけではないので劣化が早まる可能性がある。グリセリンはホメオパシー薬局方(筆者注:というものがあるのでしょうか??)の中で水、アルコールと並びホオパシックなエネルギーの保存料として適していると記載されてます。保存期間に関してはできるだけ早く使い切るということで期限は指定していない。グリセリン、ビネガーを保存料として使う場合、50%以上の濃度が必要です。」

フラワーエッセンス普及協会さん
とくにFESフラワーエッセンスを中心とした自己ヒーリング意識や能力向上を啓蒙しているフラワーエッセンス普及協会にも確認してみました。
FESでは服用可能な植物性グリセリンの製品があります。
「服用ボトルにグリセリンを保存料に使う場合、50%以上の濃度が必要です。またブランデーと違い長期保存には向かず(筆者注:とくに理由は記載がありませんでした)、大体2週間くらいで使い切ったほうがよいでしょう。室温保存でも問題はありませんが、夏場などはなるべく涼しいところに保存しなるべく高温を避けてください。」



ちなみにプルナマインターナショナルさんではプラクティショナーが何らかの保存料を用いてストックボトルを作ってクライアントにお渡しすることをしないようにとしています。これは食品衛生法上違法になることもあるためです。また、ブランデー(またはアルコールを含む飲料など)を保存料としても今度は酒税法に引っかかる可能性もあると。というわけで服用ボトルはクライアントさん自身で作ってもらって飲んでくださいとのことでした。
(まあ確かになんかに効き目があるとした時点で薬事法にも引っかかりそうだしなー)
でも服用ボトルを誰がどんな意図で作るかというのはエネルギーレメディを調合するうえで、どんなエッセンスをチョイスするか、以上に大事なことだとは思うけども・・・
話が複雑になりそうなので、法律上の話はこの辺で。

なるほど、グリセリンは50%以上の濃度が必要でした。
保存はなるべく早く、がいいのでしょうかね。でも服用ボトルが2週間しか持たないとなると30mlボトルでは飲みきらないこともあるかなあ。
以上、グリセリンまとめでした。

つながり

昨日は予想外のPCトラブルで慌てふためいてましたがとりあえず直って一安心。

で、あらためて故障したパーツを眺めているとPCが何を伝えているのかと考える。

壊れていたのはSCSIカードといって今はあまり使われていない規格の周辺機器接続カード。
うちのスキャナがSCSI規格(なのでとても安かった。2000円くらい。)なのでこれはまだ必要だったのだけど・・・
無意識のうちに変わりに無造作にスロットにさしといたのはUSBの端子口のプレート。
USBというのはSCSIに取って代わった周辺機器の接続規格。

SCSIもUSBもPCと周辺機器を「つなげる」機能がある。
しかしSCSIは古くもう使われなくなったものでUSBはSCSIに取って代わったもの。
不調のPCは「つながり」の刷新を伝えたかったのかもしれない。
つながりといえば自分にとって携帯電話もメールや通話で人や周りの世界とのつながりをつけてくれるもの。それも最近機種変更したばっかだ。
新しいつながり。自分の中でつながりを持つものが新しくなる、ということかな。つながりそのものが新しくなるのだろうか。

世界はつながっているとはよく言う。無関係なものなどないと。
バーバラ・ブレナンが言う「ホログラフィとしての世界」も世界の象徴性を現すものだろうとは思う。
まあ全てシンクロにシティや象徴性を考えすぎても生きていけなくなるが。
いろんなイベントを楽しみながらまた進もう。

やられました(T_T)

20060724223043
再インストール中

うちのパソコンは平気ー♪となめてたらやられました(T_T)

セーフモードでも起動しなくなるなんてWindows使い始めて初めてです。OS再インストールかぁ(ノ_<。)くぅ。
というわけで大変な思いをしてますが、昔師匠が言っていたことを思い出しました。

パソコンというものはパーソナルコンピュータというくらいで、基本的に非常に個人的なもの。自分の脳の延長上にあるような感じ。
そのパソコンの基本ソフトであるOSを入れ替えねばならないような事態はなにを象徴しているのか?
これは自分の基本的な考え方や生き方を根本から考え直す時期だということ。

まあいいタイミングでしたかね。おとなしく流れに乗ってみます。

続きを読む

フラワーエッセンスの希釈あれこれ

フラワーエッセンスの服用ボトルを作るときは普通はブランデーとミネラルウォーターを用います。
ブランデーを入れるのはアルコールによる防腐作用を狙っているものなのですが、要するに雑菌が入って痛んだりしないようなものであればブランデーに限らず使えるものは結構あるのです。
ただし使うものによってエッセンスそのもののエネルギーに影響することはあるようです。


販売店で売っているストックボトルの保存料もいろいろなものが使われています。
エッセンスのメーカーによってはブランデーではなく酢を使っていたりします。ネルソン社のバッチレメディはこの夏から酢からグリセリンに変わるようです。
師匠が手がけているルミニス・エセンティアでは日本の焼酎を使っています。これはマイルドで結構美味しい。
またブランデーを使っているメーカーでも日本の酒税対策として塩を加えているものもあります。これはたしかに法律上いいのかもしれませんが、実際は服用したときにエネルギーがぼやけている感じがします。美味しくないし(^_^;)
FESのヤローエンヴァイロメンタルソリューションには塩が入ってますがこれはエネルギーのエーテル体への浸透力を増すためにあえて加えてあるものです。服用したときにFESのほかのエッセンスに比べてエネルギーの広がり方がゆっくりでじわりじわりと浸透していくのがわかります。


自分で服用ボトルを作るときは先にも書いたように基本はブランデーとミネラルウォーターです。そんなに高級なブランデーは必要ありません。FESでは希釈は水に対しブランデー1/4~1/8くらいと指示しています。ただしすぐ使い切ってしまうなど保存のことを考えなければブランデーは不要です。
ブランデーの銘柄でおすすめはアメリカのKorbelというもの。アメリカだとその辺のスーパーで10ドルしないで買ってこれるみたいです。変なくせがなくお酒がだめな人でもエッセンス用に大丈夫なこともあるようで、さらにエネルギーの安定性にも定評があるようです。
ブランデーがきつい人は焼酎も使えます。ただこの場合アルコール濃度が低いためブランデーよりは多く入れる必要があります。
自分は沖縄へのこだわりもあり泡盛を一時使っていたこともありましたが、あきらかにものすごくくせがあって誰でもおすすめできるものではありませんでした。慣れましたけど(^_^;)
酢でももちろん出来ますがものによってはエッセンスのエネルギーを邪魔せずに具合のいいものもあるようです。自分はすっぱいのが苦手なので使ったことはありません(+_+)


また植物性グリセリンもつかうことができます。
これは甘くて飲みやすく子どもに服用させるときも安心です。
しかしアルコールに比べて保存料としては効果が弱いのでブランデーなどより比率を多くし、早めに飲みきるようにします。
希釈比率は1/3~1/2くらいにしておきましょう。


  ~~~~~~~~~


さて、植物性グリセリンを使ってみようかなと思うと意外と売ってるところがないのですね。
薬局で買えるようなものは基本的に外用薬の原料や浣腸薬を作るときに使うもので飲めません。アロマショップで売っているものも外用なので服用は無理。(こちらのページで「絶対に飲めないこともない」とのメーカーの見解を載せています。パウケアクリームの話ではないですが内服用でないものを飲めるとはさすがに薬剤師の立場ではいえないので基本的に服用不可としておきます。)
なので内服可能なグリセリンを探してみました。
グリセリン自体は食品添加物としても使われているものなのでどこかで手に入るはず・・と思って探してみましたがありました。

まずエッセンスメーカーのFESで植物性グリセリンを発売していました。FESの製品ということで品質はまず間違いありません。買うのにはフラワーエッセンス普及協会に問い合わせて取り寄せるか、販売している店舗を教えてもらう方法があります。
ネットだとエドガーケイシーのグッズを扱っているテンプルビューティフルで扱いがありました。

ほかにも食品添加物としてグリセリンを販売しているページもあったのでご紹介します。
JK!重曹&クエン酸販売オーダーページ


この記事を書くにあたり、スクールの先輩でありフラワーエッセンスプラクティショナーの堤さんにご協力いただきました。ホームページはこちら:Life with Nature

テーマ: セラピー&ヒーリング
ジャンル: 心と身体

ビーエッセンスリサーチセッション再び

今回も新しいビーエッセンスのリサーチで豪邸へ。

前回うかがったのは3月。参考記事:ビーエッセンスリサーチセッション
今回の新エッセンスはまた新たな改良が加えられさらにすごくなっているという話。
これは行くしかない。

今回も飲むのとスプレーのやつを試してみた。
飲んでみると・・・これは前のやつとはやっぱり違う。摂ってみるとものすごい広がりを感じた。ボーっとしてきたが意識はしっかりしている。
今回のも「無駄な思考が止まる効果がある」と開発者の先輩は言う。
たしかに。
普段は「思考自体が自分そのもの」と思っていることを思い知らされ、本当はそうではないことを体感できる。その奥にある本当の自分自身。そこに容易にアクセスできる。自我が持っている自分の制限を越えて拡張することができる。

この状態でガヤトリーマントラのCDをかけてもらったら、この周波数の高いマントラが広がる領域(オーラの第一レベルとか第7レベルとかをはるかに超えている)を感じることもできた。
今回のビーエッセンスもものすごい出来だった。


蜂のデーヴァとビーエッセンスを共同開発、研究している先輩が言う。
「蜂は宇宙との一体感をもう成し遂げている。地球上にいる種としてはとても進んでいるらしい。
ではまだ地球で生き、獲得しようとしているものは一体何なのか?
それは人が現す「愛」だということだ。
この愛の感覚を獲得するために、何千年も人間と共同生活することを選択してきたとのこと。
そして人間には宇宙との一体感を伝えるということで持ちつ持たれつの関係を保っている。
ビーエッセンスというのもそのための通り道のひとつということらしい。」


なるほど、それならば本来の自分に気づき現していけるというこのエッセンスの効果は納得できる。
本来の自分の輝きというものはいわば内なる神の輝き。神聖な神の火花。それに気づき生きていけるということはまさに宇宙=自然=創造主であり被創造物であること、を生きること。
ビーエッセンスは自分の輝きを認めて生きていくためのサポートなのだ。
ただし、それは自転車の補助輪のようなものであって、ゆくゆくはそれ無しでやっていけるようになるための最初の手助け。自分が自分の輝きを認めて現していけるというのは人が目指すゴールのひとつだと感じている。


というわけでもうすぐ発売をひかえてデーヴァさんたち上のほうの開発グループも忙しいらしい。
いまはクローズドβテストのような感じだが、多くの人に使ってもらって効果を調節しているとのこと。上のほうの方々は使っている人たちのことを日々チェックして回っているらしい(^_^;)
フラワーエッセンスとの相乗効果についても研究が始まるようだ。

発売がますます楽しみになってきました。
今日もお招きありがとうございました。
お土産美味しかったです。奥さんもとても喜んでました(^o^)丿

続きを読む

パウケアクリームの社長さんから電話が!!

犬用クリームを人間に使ったらいい具合だった・・・という経緯で取り上げたパウケアクリーム
参考記事:犬用クリーム使ってみます?

経緯も経緯でしたし、記事に開発元のHPの表現が薬事法に触れてないか?というコメントをいただきました。そしてその日のうちに株式会社FLFさんにメールしてどうなってるんでしょうか?と回答を聞いてみたのでした。
そうしたら電話でお話したいと株式会社FLFの社長さんからじきじきにご連絡が!(@_@;)
この面白い経緯で一般に発売となったパウケアクリームのいきさつをうかがうことができました。

 ~~~~~~~~~~~~

・株式会社FLFの石塚社長のお話によれば・・・
まず第一にこのパウケアクリームはあくまでペット用として開発したものです。
販売していたのはおもに大手高級百貨店のペットコーナーなどでした。
そこでペットに使っていたお客さんが自分の手などにもつけてみたところとても具合がいい、という話が多くあったらしいのです。
その口コミでじわじわと広まっていって、結果エステなどでも使い出したということなのです。
しかし、医薬品でも医薬部外品でもなく薬事法上ではその他の「雑貨」であり、薬事法の規制を受けないこのクリームを使うというのは基本的に使う人の自己責任になります。
(カッコ内筆者注:これは無責任のようですが実際しょうがないこと。その他の雑貨にはアロマテラピーの精油なども含まれます。普段使っている生活の中にも意外と多くの雑貨扱いの製品があります。ヘナも以前は雑貨でしたが薬事法で化粧品原料として認められたため今は化粧品です。今は違法になりましたがいわゆる「脱法ドラッグ」も「雑貨」扱いだったのかな(^_^;))
ペット用の「雑貨」であると何度も念を押して納得してもらって、それでもなお使ってくれるところが増えてきています。新規採用のためぜひ説明会を言われ、とある皮膚科で説明会を行ったこともあります。
実際に使ってみて効果があった、かさかさやかゆみがおさまったという使用者の声が口コミとなり広まっています。
その実際に起こっていることを見て、使うかどうかを判断して欲しいと思います。

・ホームページの「皮膚の再生」などの表現については・・・
実際微妙な表現はあるのでHPの改定をしています。
(話をうかがったのは7月19日。7月20日の時点でHPの表現は改定されています。あきらかに効果効能を謳った表現はなくなっています。)
こちらの会社ではペットについて言えば「再生」という表現は、アスファルトなどによるペットの皮膚ダメージを本来の肌に生き返らせる、という意図を持っています。
その表現についても微妙なところを厚生労働省に聞いても、ではこう変えなさいとは絶対に言ってくれない。現場も困っています。

・なぜ雑貨なのか?化粧品や医薬部外品の指定を受ける予定はあるのか?
いまのところ化粧品などの指定を受けるつもりはありません。
化粧品とするには他にも入れなければならない成分も増え、また入れられないものもあります。
パウケアクリームは苦労して開発してきたものです。
今の製品が人やペットを問わず受け入れられているのでそのままで販売を続ける予定です。
(ほかにも化粧品業界のイロイロにも苦言を呈しておられました。)

 ~~~~~~~~~~~


社長さんが何度も繰り返しておられたのは「このパウケアクリームはペット用として開発したものであり薬事法上規制を受けない「雑貨」です。あくまで人に使う際には自己責任になります。しかし法律上は効能効果は謳えないものの、口コミで広まった使用者の声を聞いて実際にはどうなのか判断して欲しい。」ということでした。

今回このような大げさな電話インタビューになってしまいました。こちらもメールで何回かやり取りすれば終わるかなと思っていたんですが、メールだと伝わりづらいということもあります。さらにマスコミでこれは効く!とあおられたため、いろいろなところからのやっかみや脅しも結構きているそうです。
そういうわけでそういう変なものと分けるために、またきちんと状況を伝えるために一薬剤師である私のところにわざわざ電話いただいたということをおっしゃってました。
お話をうかがった印象としては、とくに売れるうちに売ったれー!!ということではなく、ペット用に開発してはいたが自分の手がけた製品が有効に使われているということを喜んでいて必要なお客様には使っていただければ、との社長の思いを感じました。

そのうえで薬剤師としてはパウケアクリームを絶対安全!だとは言えなくなりました。
(どんな薬物、医薬品でも絶対安全なものなどこの世にありませんけどね。)
しかし、自己責任において使うのはもちろん自由です。
いままで使われて効果があった方々の声がこのクリームを支持し、広めています。
しかも副作用も今までの報告はないそうです。

上記踏まえてあらためてこのパウケアクリーム、おすすめいたします。

PANA-ZOOシリーズ パウケアクリーム 60g
パナズー・パウケアクリーム
水溶性ジェルタイプ
植物生薬配合
無香料・無着色・ノンアルコール
日本製
60グラム  ¥2,520(税込)
詳細はこちらから→PANA-ZOOシリーズ パウケアクリーム 60g

ペット用 パナ・ズーパウケアクリーム 2個セット
パナ・ズーパウケアクリーム 2個セット

大暑

じめじめしてなかなかすっきりしませんね。
梅雨明けは今週末くらいかららしいですよ。
週の後半、梅雨明けの可能性

今週末は二十四節季の大暑。
暑さが最も厳しくなるということです。
暑さに負けないように精をつけようという土用の丑の日
しっかり食べて乗り切りましょう。

でも大暑の後はもう立秋。暑くとも秋に向かっていくのですね。

季節は巡ります。

ハイナ君

20060718005729

奥様が探しているCDを見つけに聖蹟桜ヶ丘のタワーレコードへ。

ここの前店長さんの藤崎真一さんという方がハワイアンミュージックにとても力を入れていたようで品揃えが充実しまくってます。
(藤崎さん著のハワイアンCDカタログ本もおいてありました。)
ハワイアンの試聴コーナーには100連装CDチェンジャー。
奥様は1時間くらい聞きっぱなしでおりました。(その後ハワイアンCDをどっさりと大人買い。)

CDチェンジャーの名前は「ハイナ君」。がんばって働いておりました。

水星逆行中

おりしも水星逆行中。
ついでに天王星も逆行中。久しぶりにトランジット見てみたらトランスサタニアンは全部逆行でした。
機械に弱め(失礼!)の知人たちのPCは軒並みダウンしていたらしい。
メールが届かないとか起動しなくなったとか。

幸いうちのPCはそんなこともなくほぼ元気なのだが、いっぱしに不調を主張したいのか
ネットワークが見つからないフリをしてみたりしていた。
買ったときからなんだか不調でだましだまし使っていたデジカメも
設計不良のリコール修理から帰ってきた。ちゃんと直ってます。よかった。


水星逆行は今月末あたりまで続くらしい。
一般的に水星逆行は手続きや情報伝達が乱れたり遅れたりする・・・とは言われていますが
それはただそのような傾向があるというだけのこと。
星をどのように使うかは自分の在り方によるのですな。
なんかわけわからんけど連絡つかないし電車は遅れるしひどい目にあった!!と怒るか
連絡つかなかったけどそこから自分が学べることはないかと内省することはどちらも選べるわけです。

知人も書いていましたが、そういう意味で水星逆行中の「トラブル」は
状況に柔軟に対応することにチャレンジするいい機会なのかもしれません。


mercurysm.gif

水星のシンボル。またメルクリウス=ヘルメス・トリスメギストスの象徴でもあり、アルケミーとの関連性は深い

犬用クリーム使ってみます?

えぇっ?というお肌用クリームの話。
まずはこの記事から。
「犬用クリーム」を「人間用」に!? ペット用皮ふ再生クリームを人間用として発売
パウケアクリームというもともと犬用のクリームを人間用に使ってみたらとてもよかった・・・ということみたいです。
発売元:株式会社 FLF

外用クリームとはいえ人体に使われるものです。そういった健康に影響を与える可能性のあるものは薬事法で内容や使用方法が規定されています。
このパウケアクリームは薬事法上大丈夫なのかいな?と思って調べてみましたが、おそらく「化粧品」としてOKをもらったのではないかと思われます。
訂正:FLFのページによると本来ペット用に開発されたもので、化粧品にはあたらない雑貨扱いとのことです。
厚生労働省にも確認、認可をとったともHPに記載してありますしね。
面白い経緯ですが、これなら安全性の面で薬剤師としておすすめできます。
参考リンク:「医薬品」「医薬部外品」…薬事法って何??

・含有有効成分は以下のとおり。
ヒアルロン酸Na
アロエベラエキス-1
ボタンエキス
アルテア根エキス
フユボダイジュ花エキス
アルニカエキス

それにしてもエステサロン(もちろん人間のエステ!)のクリームとして注文倍増って、面白いこともあるものです。顔に使ってももちろん大丈夫でエステの人気メニューになっているとのこと。
ペット用としてではなく人間用として7月11日から化粧品販売店やドラッグストアで販売開始しているようです。

PANA-ZOOシリーズ パウケアクリーム 60g
パナズー・パウケアクリーム
水溶性ジェルタイプ
植物生薬配合
無香料・無着色・ノンアルコール
日本製
60グラム  ¥2,520(税込)
詳細はこちらから→PANA-ZOOシリーズ パウケアクリーム 60g

ペット用 パナ・ズーパウケアクリーム 2個セット
パナ・ズーパウケアクリーム 2個セット

続きを読む

20060714221216
この空もシャスタの空とつながっているのだな。

ハワイで見上げた空もこの空につながっていた。

明日も晴れますように。

タバコ再び(~_~)

今日もタバコネタで畳み掛けてみましょう。

タバコを吸うと猛毒であるダイオキシンが身体に入ったときと同じ反応が細胞内で現れることがわかったようです。
参考リンク:たばこの毒、細胞内ではダイオキシン並み 山梨大研究

ダイオキシンとはベトナム戦争のときに枯葉剤として使われたものに含まれる猛毒。
・・・なんですが、どういうわけか細胞内にダイオキシンが結合するレセプターがあるのです。
つまりダイオキシンと同じ作用のあるものがもともと身体の中にあるはず、ということです。

ほんとかいなと思いますが実際にダイオキシンレセプターと結合するインディルビンというものが発見されています。
この化合物は細胞の分裂やDNAの複製などの周期をつかさどる働きをしているらしいのです。
ダイオキシンはそこに割って入って邪魔するので細胞の周期がおかしくなって癌化や発達異常、奇形などが起こるのです。
(発達異常などは他にもいろいろ原因があるらしくこんなに単純ではないらしいのですが)


さて先の研究結果ではタバコを吸うと、ダイオキシンがダイオキシンレセプターと結合したときと同じようなレセプターの活性化が起こるということなのですね。
よってタバコの毒性はダイオキシン並みということになります。
タバコの関わる発ガンや妊娠異常などはダイオキシン毒性と似た部分があり、同じメカニズムが働いている可能性もある?かも。



そこのあなた、それでもやっぱりタバコやめませんか?

タバコ(~_~)

タバコについては前にも記事を書いたことがありました。
参考:タバコを吸うあなたへ
メッセージを送った方は相変わらずのスモーカー(^_^;)
まあそれも含めて本人らしさといえば言えなくもないのでそのままほっといてますが。
でもタバコを吸うみなさま、禁煙してくださいねー

さて7月からタバコが値上がりしました。
これを期に禁煙しようとしている人も多いと思います。
また、6月からはいいタイミングで禁煙補助用のパッチ剤が保険適応になったりしてます。
これはけっこう画期的なことでついに喫煙が「病気」であると認定されたわけですね。
2ヶ月間で薬剤費が2万円ほどかかっていたところが、自己負担3割で約6千円位にすむようになったらしいです。ただし、どこの医療機関でも保険がきくわけではなく、ニコチン依存症管理料という
ものが取れる施設基準を満たしたところになります。
いわゆる「禁煙外来」のあるところということですね。

喫煙が病気だと認定されたのはいいことだと思いますが、非喫煙者にとっては喫煙者が勝手にタバコを吸ってるのにその対応に税金使われてはたまらんとの声も聞きます。
個人的にはタバコ一箱何十円の値上げとかせこいこといってないで一箱2万円くらいに値上げしたらいいのにと思います。
お国の財源も潤うし禁煙率と禁煙成功率は劇的に上がるでしょうなあ。

禁煙治療薬も新たなものが出てきています。
バイアグラで有名な?!ファイザー製薬から「バレニクリン(商品名:チャンティックス)」が発売になります
とはいってもまずはアメリカでの発売になりますが。
日本での製造販売承認申請も出されてはいますが、通常の認定は一年半くらいかかるらしいので発売は2008年になってから。
(いや、これは裏ワザもあって海外からの個人輸入で手にいれる方法もありますが・・・ネットでもそれなりに個人輸入代行店はあります。でも副作用とか飲み合わせについては自己責任。あまりおすすめではないですね。)
脳内のニコチンレセプターにくっついてタバコを吸ったときと同じ満足感があるらしい。
すでにタバコを吸った満足感があるため、本物のタバコを吸ってもあまり美味しくなくなるようです。
なので喫煙依存から脱却しやすくなるとのことです。
効き方からしてニコチンパッチとの併用は意味なさそうですね。

アメリカでは喫煙人口が減ってきていてタバコが売れなくなってきています。
そこで洋モクの会社は日本に売り込みにかかってきているようです。
そういえば前より外国タバコのCMよく見る気がしませんか?

日本でも嫌煙権はもっと大事にされてもいい気がしますけど。
せめて公共の場で煙を撒き散らすのはやめてくださいm(__)m

続きを読む

パソコンとヒーリングの関係?

20060712005420

いままで使っていた赤い携帯W22Hは引退してもらって、新しくやって来たのは緑の携帯W41T。
中に小さいハードディスクが入っていてiPodのように曲が沢山入るらしい。(音は残念ながら思ったほどよくない(>_<))
音楽携帯は2台目。むかーしC404S-DIVAというのを使っていた。

自分はコンピュータとかこういうデジタルガジェットは大好きなんだが、それは単に水瓶座だからというわけではないらしい。太陽宮「風」の人達でもパソコン苦手な人はいるし、使ってるパソコンやデジカメが勝手に壊れてしまったりすることもある。自分の場合、天王星と水星が仲のいい角度だったり、水瓶太陽が3室だったりとかいろいろな理由があるらしい。

ちなみにコンピュータや携帯電話のような電子機器は人のエネルギーに比較的反応しやすい。パソコンが苦手な人が触ればなんだかわからないけど不調になったりするし、得意な人が検索エンジンを使えば検索結果も変わってくる。

極端なことをいえば、不調なパソコンにヒーリングが効果がある可能性があるということですな。実際、壊れかけた友人の携帯がヒーリングで直ったことはありました。
まあハンズオンで直接エネルギー入れなくても、パソコンやデジカメを生き物として仲良く付き合うことは彼らの機嫌を損ねないようにする方法の一つかも知れません(^_^)

「あなたはだれですか?」

シャスタから帰ってきて、もう二週間以上たつ。

旅に行ったことを知っている人たちは、シャスタどうでしたかー?とたずねる。

えっ?!っと一瞬止まって悩んでから、う、うん、よかったよ・・・と答える。
えーと、ほら、空気もきれいだったし、山もきれいだったし
(デザートは甘すぎで多すぎたけど)ご飯は美味しかったし・・・
ぜひ行ってみるといいよ、うん。聖地シャスタだし。

・・・といいながらやっぱり自分はどこに行って何を体験してきたのかと思う。
シャスタ山で体験したあの感じは忘れようもない。
でも自分は何を持って帰ってきたのか?
変わらない日常は相変わらず自分を追い立てる。
そして今までよりももっと大きな声で自分に迫る。


「お前は誰で何をしにきたのか?なにをするのか?」と。


シャスタ山でのガイダンスセッションでガイドからもらった言葉は
自分にとって今までも大事にしていた言葉だった。
でもその言葉を生きることは本当の本当に「自分」を生き始めることに他ならない。
自分にはそれは無理です・・と、言いたくなるが他の誰にもできないことだ。

その生き方をわずかでも方向付けてくれるものは連れて帰ってきた紫色のペンダント
いまは忘れているとても昔のことを思い出すときが来るんだろうか。

テーマ: 自己探求
ジャンル: 心と身体

お知らせ~チョントル・リンポチェ 来日 「ボン教の歴史と教えに触れる」

チベット・ボン教の教師であるチョントル・リンポチェが初来日され、東京でボン教の教えの会を開かれます。


チョントル・リンポチェ来日


「ボン教の歴史と教えに触れる」
8月19、20日(東京)

・ボン教やチベット・ボン難民孤児支援についての詳細はこちら
(PDFファイルが開きます。)

・参加手続きの詳細
日時 8/19(土)、20(日) 9:00 - 16:00
場所 NHK青山荘(東京、青山) 
参加費 (2日間)1万8千円

*ボランティアにより運営される非営利催事です。
*参加費は直接全額、ボン教の保存、普及とチベット難民孤児のために使われます。

手続き 事前登録不要、受け付け当日。8:00 - 8:45の間に会場受け付けにて、参加費をお支払いください。

リンポチェの英語プロフィールと写真
ボン教についてと支援活動について、さらに詳しくは、ボン財団のサイト(英語)

手続きなどについての問い合わせ →  rinpoche8@yahoo.co.jp

今回の招聘はスクールの師である王由衣師のオーガナイズで行われています。
リンク
おすすめ本


検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書



ビジネス・ツイッター


フラワーエッセンスレパートリー
フラワーエッセンスレパートリー



フィールド 響き合う生命・意識・宇宙


ビヨンド
ビヨンド

支援しよう





相互リンクドクター!アクセスアップ相互リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。