プロフィール

にじ

Author:にじ
二児のパパ。
いろいろな「あっちの世界とこっちの世界」をつなぐために、やりたいことがいっぱいあります。

アーカイブ
カテゴリー
おことわり

記事内容と関係がないと管理人が判断したコメント、トラックバックおよび明らかな広告用ページからのコメント、トラックバックは削除させていただきます。 ご了承ください。

フリーエリア
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の溶鉱炉

長ーい長いクラス週間が終わった。
ヒーリングのクリニックに始まり、河口湖の合宿には参加しなかったもののハワイアンカルチャーのクラスはなんとハワイアンヒーリングの話。
その後ロミロミの先生に施術を受け、ロミロミの一日講習会。
ロミの手の感覚が残っているうちにエネルギー解剖整理のクラス。
盛りだくさんが終わってから週末家族でゆっくり休めたのはなによりだった。

いつもどおりクラス週間はいろいろなものが押し寄せてくる。
しかし、見るべきものはやはり自分自身、自分の人生そのもの。

変容プロセスってどんなですか?と師に質問をしてみたら、大雑把過ぎたようで、え~っと(^_^;)といいながら答えてくれた。
変容とは今までより高い秩序のもとで世界を見ることができるようになること。
そのためにはまずこんがらがっていた人生のいろいろが分離され、明確にされることが必要。(ライフスクールの枠組みではこのあたりまでがオープンクラス)
その後あらためて、明確化されたいろいろが溶鉱炉に入れられ変容の炎に熱せられる。(この辺からLTに入るあたりとのこと)
ぐつぐつ煮られているうちは自分は大変だし分けがわからないこともあるがそれを乗り切ったときに新たな秩序が炎から生まれてくる。
「火にちょっと手を触れて熱さでやめてみるより、意を決して炎の中に飛び込め。そのほうが早い。」とは昔からの同じ道を歩む者への訓示らしい。

炎の溶鉱炉に放り込まれながらもほんの少し光が見えてもきた。
自分としてはなんだかわからないうちがとにかく歩き続け、ちょっとは進歩してきたとの言葉もいただいた。
今の自分には歩んできた道と歩んできた自分を信じることが必要なのかもしれない。

sagebrush.jpg
Sagebrush
スポンサーサイト

ようこそ

あまりのあわただしさにブログの更新もできませんでした。
やっと今日帰ってきて一息ついているところです。

もう1週間も経とうというところですが、予定日よりちょっとだけ早く9月26日に我が子が誕生いたしました(^_^)3200gのちょっと大きめで産まれてくれました。ママのおっぱいの出も良くて、母子ともに元気にしております。

親二人のこだわりもあり大学病院などではなく信頼できる先生の下で産みたいという思いでしたが、本当にいい先生にもめぐり合えました。
フリースタイル出産ということをモットーにしていらっしゃる先生で「妊娠、出産は医者が「管理」するような「病気」ではない、合併症や逆子などの問題がなければ自然と子どもは生まれてくる。」という考えの方。マタニティクラスにも参加しましたが飄々とした中にも熱いものを感じさせてくれました。

自分も陣痛、出産と立ち合わせてもらいました。
この経験は自分にとって親になるために絶対に必要なものだったと思っています。
産まれてきてくれたのは子供なんだし、産んだのは奥さんなのですが、それを一緒にすごすことで経験は共有できたように思うのです。二人で子供を迎えよう、という願いはこんな風にかないました。
それでも奥さんも我が子も本当に本当にほんとーーーにがんばってくれました。いくら自分も一緒に経験を潜り抜けたとはいえやはり苦しい思いをしたのは当の二人。二人とも本当にありがとう。



まだいろいろ書きたいこともあるような気がするのですが、言葉は無力ですねー
ただ一目我が子と奥さんを見て感じる幸せを本当に全部表せる言葉なんかありません。
なのでとりあえずお知り合いの皆様へご報告まで、ということで。
この子のクラスデビューは来年になると思うので、そのときはOSV関係者の皆様どうかよろしくお願いいたしますね。

BabyBlueEyes.jpg
BabyBlueEyes
リンク
おすすめ本


検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書



ビジネス・ツイッター


フラワーエッセンスレパートリー
フラワーエッセンスレパートリー



フィールド 響き合う生命・意識・宇宙


ビヨンド
ビヨンド

支援しよう





相互リンクドクター!アクセスアップ相互リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。