プロフィール

にじ

Author:にじ
二児のパパ。
いろいろな「あっちの世界とこっちの世界」をつなぐために、やりたいことがいっぱいあります。

アーカイブ
カテゴリー
おことわり

記事内容と関係がないと管理人が判断したコメント、トラックバックおよび明らかな広告用ページからのコメント、トラックバックは削除させていただきます。 ご了承ください。

フリーエリア
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獅子座と獅子座流星群

満月過ぎましたが空を見上げると月と火星がきれいに見えてますね。

日曜日の深夜(月曜日の未明)AM3時ころに獅子座流星群が見られる予定です。
東の空の高いところに逆はてなの形に出ている獅子座のあたりから
流星群が流れる・・・はずです。
毎年11月18~19日に見られますが2001年のときは200年ぶりの規模だったそうで1時間で5000個も見られたところがあったとか。
毎年眠くて起きられないので見れませんが(+_+)今年はがんばるか。


というわけで獅子座の象意。


獅子座
火の不動宮。支配星は太陽。
タローカードではVIIIのStrengthにあてられている。
牡羊座から蟹座までの個人的な自己探求から、他人との関係を探求する獅子座から蠍座の領域の最初のひとつめ。
まだ外との関係は自分が中心であり、火(情熱、エネルギー)を内部でじっくりと燃え上がらせ(不動宮の性質)積極的に提示していこうという動機を表す。
自分のテーマを周りに提示していくことを洗練していく。表現を深めていく。ただそれが火の性質で表現され、とにかく表現すること自体を追求するために結果がどうなるかはよくわかっていない。
創造的、自意識が強い、活気がある、誠実、リーダーシップ。

神話では英雄ヘラクレスがネメアの谷に住む不死身といわれていたライオンを素手で倒したのをゼウスが称えて空にあげたとされる。

時代の象意ではいまが魚座と水瓶座の切り替わりの時点にあり、黄道の反対側は乙女座から獅子座に移り変わりつつある。なので人類の表層意識では水瓶座の取り組みが始まっている反面、獅子座が影に回りつつある。水瓶座の自由、平等、博愛という性質と獅子座の創造性や自意識が強い部分などの対比は興味深い。
ちなみにスフィンクスが作られたとされる12000年くらい前は獅子座の時代だった。
関連記事

コメント

星か。

星ってのは、暇を美に変化させることができないと
見れませんよね。おいらにはチョット。
空さえ見ないで、部屋から事務所にいくことがおおいですよ。
反省します。

星です。

コメントありがとうございました(^_^)
やっぱり星を見たり自然を楽しんだりするのは忘れがちですよね。自分もです。
でもだからこそ星を見てすごいなーと思いたいのです。
寒さに耐えて、気合を入れて今年は流星群見ますよぉ。
非公開コメント

リンク
おすすめ本


検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書



ビジネス・ツイッター


フラワーエッセンスレパートリー
フラワーエッセンスレパートリー



フィールド 響き合う生命・意識・宇宙


ビヨンド
ビヨンド

支援しよう





相互リンクドクター!アクセスアップ相互リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。