プロフィール

にじ

Author:にじ
二児のパパ。
いろいろな「あっちの世界とこっちの世界」をつなぐために、やりたいことがいっぱいあります。

アーカイブ
カテゴリー
おことわり

記事内容と関係がないと管理人が判断したコメント、トラックバックおよび明らかな広告用ページからのコメント、トラックバックは削除させていただきます。 ご了承ください。

フリーエリア
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選択

今年最後のクラスが終わった。
クリニックのときも遠隔ヒーリングのクラスのときもどんなヒーリングをしていても本当に楽しい。
夢中になって出来ること自体もうれしい。ほんとになんてヒーリングって楽しいんだろうヽ(^。^)ノ
まだまだトレーニングに入って3年も経たないがどんどん深くなっていくヒーリングの奥深さに驚くばかり。しかし師匠や先輩方を見ているともっともっと先があることに震えるほどの喜びも感じる。
ほんとうに出会えてよかったと思う。師に、ともに歩む仲間に、自分に。

そして深まっていくその世界を探検することは自分をもっと見つめることにつながっていく。
いまの自分にとって自分を変えることは自分を愛し、認め、自己定義の枠をいままでの限界を越えて広げていくこと。
新たな生き方を選びつつある今の自分には薬剤師という「肩書き」はいまでは防衛の一部でしかないのかもしれない。アルケミストでありヒーラー、フラワーエッセンスのプラクティショナーであるという自分を生きるということは外から与えられた肩書きなどではない。それは自分のなかから湧き上がり人生に顕されていくもの。

しかしそのギフトを受け取ることをまだ自分に許せていない。いままでの自分からはみ出すことは恐ろしいものだ。


その自分の枠、限界を決めるのが「自分はここまで」という自己定義の限界なのだろう。
その枠を超えようとするとき自分に問うべきことが「自分は誰か」という問いではなく「自分は誰であることを選択し、生きるのか」という問いに変わっていく。
選択しうる自由は限りがない。だから何をそこから選び取って生きるのかということが自分ということなのだ。

自分は自分であることを選んでいきたい。
だれかの人生じゃない。自分が自分の人生を生きていきたい。
関連記事

コメント

非公開コメント

リンク
おすすめ本


検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書



ビジネス・ツイッター


フラワーエッセンスレパートリー
フラワーエッセンスレパートリー



フィールド 響き合う生命・意識・宇宙


ビヨンド
ビヨンド

支援しよう





相互リンクドクター!アクセスアップ相互リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。