プロフィール

にじ

Author:にじ
二児のパパ。
いろいろな「あっちの世界とこっちの世界」をつなぐために、やりたいことがいっぱいあります。

アーカイブ
カテゴリー
おことわり

記事内容と関係がないと管理人が判断したコメント、トラックバックおよび明らかな広告用ページからのコメント、トラックバックは削除させていただきます。 ご了承ください。

フリーエリア
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入野谷2009~親修行

今年も行ってきました。入野谷。今年は家族4人で参加です。

下の子はともかくお兄ちゃん連れてクラスは出れないよなーと思ってましたが予想どおりでした(^^;)
ママは下の子背負って無事クラス参加できました。

毎年の子供連れ参加組が集まって今年の子供参加もなんと9人。
家族部屋の階の廊下は延長エンドレスOKの保育園と化し、毎年参加の手練のパパ園長さんが駆け回る子供たちを取りまとめます。
子供たちがわいわいと大騒ぎしている中、そのパパ園長さんは余裕。
自分とママは子供が暴れだすたびにハラハラしていると園長先生が一言。

「怪我さえしなきゃ大丈夫なんだから。もっと肩の力抜いて、リラックス(^_^)」

さすが慣れてます。こういう余裕がうちには足りないのだ。
お兄ちゃんもパパママにいちいち色々怒られて窮屈なんだろうなあ。
結局我が家はリラックスで肩の力は抜けず、子供も親も疲れ果てて寝るのでした。
お兄ちゃんは熱も出てた。

自分も子供のお守り疲れで眠れずに夜中に何度か目が覚めます。
見上げた満天の星空に流れ星が一つ飛んで行きました。
「がんばらないことをがんばれ」とのメッセージだったのかも。


そしてめいっぱい川遊びと花火とブルーベリー狩りを楽しんできた子供たちと一緒に帰ってきました。お兄ちゃんは日焼けしてさらにワンパクをアピール、下の子もつかまり立ちからちょっとの間だけ自分で立てるようになってご機嫌です。

何かいろいろ大変だけど親ってやっぱり楽しい(^_^)
子供たちの成長に負けないように自分も大きくなっていかなきゃ。
肩の力抜いてね。


ヒーリング・アスクレピア やってます!

テーマ: パパ育児日記。
ジャンル: 育児

飛び立つ日

自分の中が音もたてずに壊れていく。かつて「自分」だと思っていたものはもう古くて合わなくなった服のようになっている。また何度目かの「さなぎ」の時期・・・なのか?

いろんな役割を生きている。でもそれらは役割にすぎない。人生をわりとスイスイとドライブしてきた自分はどこに行ったのか。何になったのか。何になってどこに向かおうとしているのか。

なにもかもが不確かな暗闇の中でそれでもなんとか立っていられるのは、人生から教わったものがあるからだ。明けない闇はないという信頼であり希望だ。

パンドラのびっくり箱は何年も前に開けてしまった。出てきたのは良いものもよくないものもあった。残ったものは希望と人生への信頼。人生は思ったほど悪いもんじゃなく生きるだけの価値はある。
もはや誰でもなくなった自分はそれだけを拠り所にしながら、古いものが死に絶え、新しいものが顕れるのを待っている。新しい自分を。

蝶になり飛びたてるのはいつの日なんだろう。
・・・あるいは自分がすでに飛び立っていたことを知るのはもっともっと先のことなのかもしれない。


ヒーリング・アスクレピア やってます!

伊那谷へ

今年もまたやって来ました。
いつものとおりお神酒を買って自然の神様たちにごあいさつ。
今年も実り多い旅になりますように。

ヒーリング・アスクレピア やってます!

人をつくっているもの

人は・・・


転移と投影でできている


・・・ような気がしてきた。
とにかくめんどくさく強固なつながりで縛られまくっている。

でもそう思うことこそまさに転移と投影か。

その幻を押しのけて奥を見てみるとその人が現れる。
・・・ような気もしている。
リンク
おすすめ本


検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書



ビジネス・ツイッター


フラワーエッセンスレパートリー
フラワーエッセンスレパートリー



フィールド 響き合う生命・意識・宇宙


ビヨンド
ビヨンド

支援しよう





相互リンクドクター!アクセスアップ相互リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。